【熊本地震】 BOSCH会議システム無償レンタルについて



コングレス・レンタル・ネットワーク・ジャパン(CRN-Japan)による、会議マイクシステムの無償レンタルにご協力させていただいております。
熊本地震からの復旧、復興にお役に立てれば幸いです。


株式会社 放送サービスセンター
代表取締役社長 南﨑 康憲

 




コングレス・レンタル・ネットワーク・ジャパン(CRN-Japan)では、熊本地震で既存の議場や委員会室の会議システムに被害を受けた自治体に対し、『BOSCH会議システム』(マイクシステム)の無償レンタルを開始いたします。

無償レンタルの窓口につきましては、株式会社東和エンジニアリングが担当いたします。
台数に限りがございますので、レンタル期間などの詳細につきましては個別にご相談させていただきますので、下記のページからお問い合わせください。


◇ 無償レンタルのご案内とお問い合わせはこちらから ◇
https://www.towaeng.co.jp/inquiry/ask/

◇ BOSCH会議システムの製品情報はこちら ◇
http://www.towaeng.co.jp/solution/kaigi/dcn/

◇ 東和エンジニアリングのホームページはこちら ◇
http://www.towaeng.co.jp/


 コングレス・レンタル・ネットワーク・ジャパンは、BOSCH会議システムの国内レンタル・ネットワーク団体で、次の4社で構成されています。 (五十音順)

 株式会社 光和 (http://www.kowanet.co.jp/)

 株式会社 シネ・フォーカス (http://www.cinefocus.co.jp/)

 株式会社 放送サービスセンター (http://www.hoso.co.jp/)

 株式会社 東和エンジニアリング (http://www.towaeng.co.jp/)


 BOSCH会議システムのレンタルを通して、自治体の議場や、国内で開催される重要な国際会議など、会議環境の発展に貢献しています。 今後も、被災地の一日も早い復興への支援に取り組んで参ります。

page top